メニュー・金額の決め方   

2006年 07月 25日

「アロマサロンのお金シリーズ(仮題)」
最終回の『メニュー・金額の決め方』の予定でしたが、
書いている内に、あまりに、長くなってしまったので、
前後編にします <(_ _)>

さて、どこで切りましょう・・・・。

ひとまず、『メニュー・金額の決め方(前編)』

まずは、メニューの決め方です。

「どんなメニュー内容にするか」というのは、
セラピストさんのお持ちの技術や知識、
サロンの規模・形態などに大きく左右されますね。

個人サロンの場合、人気の有無や流行よりも、
セラピストがその良さを実感して、
自信を持ってお勧めできる技術であることが大切だと思います。

メニューの作り方としては。。。
通常、メニューは、それぞれについて、
3種類かそれ以上あると良いとされています。
あまり多すぎても、選びにくいですが・・・。

一般的には、松竹梅の3段階の金額で用意するというのが、
メニューを決める際のセオリーと言われています。
一番選んで欲しいメニューを真ん中にすると、
選んでもらいやすいそうです。

ちなみに、フルムーンライツの場合。。。
かなり、バラバラです( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

真ん中が特にお勧めという訳では無いので、
バラバラでも、構わないのですが、
一般的なセオリーってこんなものよねって思いました。

ま、でも、私がサロンに予約をする際には、
各メニュー時間や内容によって3種類ずつ位あった方が、
確かに、選ぶのは楽しいな、って思います。

ボディ・フェイシャル、各一種類って、
やっぱり、ちょっと寂しいですよね。。。。
あ、でも、時間だけのオーダーで、
内容は当日ご相談というサロンさんもありました。

セラピストの好みと、ターゲットによるかなって思いますが、
時間だけのオーダーとなると、
新鮮さを出すのが難しいと言えば難しいかも。
新しいメニューや、企画、季節やキャンペーンのメニューって、
サロンに行きたいなって思うモチベーションの一つになると思うんです。
そういうのを一切やらずに、新鮮さを保とうと思うと、
ちょっと、工夫が必要ですよね。

逆に、新鮮さや変化を排除して、
安定感や安心感を全面に出しても良いのかも。。。。

いずれにしても。
大切なのは、セラピストの好み・個性に合ったサロンコンセプトと
それにマッチしたメニュー設定ですね。



。。。。( ̄□ ̄;)ガーン
「アロマサロンのお金シリーズ(仮題)」なのに、
お金の話が出ないまま、前編終了です。



さらに、気付いたら、日付が変わっていました。。。
ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー
24日の記事だったのに。。。。
途中で、夜食を食べたのが、多分原因です。。。



「アロマサロンのお金シリーズ(仮題)」
ホントに本当の最終回の『メニュー・金額の決め方(後編)』は
今日(20時間後ぐらい)にUP予定です。
楽しみにして頂けましたら。
ぜひ、応援クリックお願いします (*'‐'*)/→



『アロマサロンからのお知らせ』も、よろしくお願いします。
ゲルマバスソルトの通販も受付中です♪


『サロンとセラピストの魅力を最大限引き出すブログ・HPの作り方』
サポートセミナー
お申し込み募集中です♪ (* ̄ー ̄)v
7月の追加募集は締め切りました。8月の受講もあと2名です!
ご応募お待ちしております。

*遠方の方向けの通信セミナーも9月からスタートします。
今月中には詳細をupして、8月から募集を開始する予定です。
今しばらくお待ち下さいませ。

by fullmoonlights | 2006-07-25 02:12 | アロマサロンの開き方♪♪ | Comments(0)

<< メニュー・金額の決め方(後編) 新メニューほぼ決定!? >>