「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

チャクラと密教。   

2006年 11月 29日

ルミネでチャクラに関する本や
チャクラが宗教・スピリチャルで取り入れられた背景を
解説している本を探して、見つけたのが。。。
雑学図解 密教でした。

え〜と。
密教のことは、雑学的に詳しくなった気がします。
曼荼羅とかマントラ(真言)とか、即身成仏とか。。。。
修行の仕方とか、大日如来とか。。。

で、チャクラについては。

( ̄〜 ̄;)う〜ん・・・

今後、チャクラを調べるための参考資料とか、
とっかかりとなる情報とかが、
ほんの少し手に入っただけな感じ。

なんてこったい!!

でも、実際に、密教に興味がある人には
なかなか面白い本だと思います。

曼荼羅(マンダラ)にも色々種類があって、
それぞれの曼荼羅で、どの部分に何を書くかが決まっていること。
密教法具で結界をはる方法や修行の手順・方法、
聖地や仏の解説など、盛りだくさん。

タイトル通り、ほとんどが図解されているので、
なかなか読みやすかったです。

で、次は、もう少し専門書を買うことになりそう。。。


この本で手に入れたチャクラの情報は、
詳しくはもう一つのブログ、
「アロマサロンを開いてみたら・・・」で、紹介します♪




密教
密教
頼富 本宏, 那須 真裕美, 今井 淨圓

by fullmoonlights | 2006-11-29 17:46 | ヒーリング・スピ系の本 | Comments(0)

チャクラの起源??   

2006年 11月 29日

チャクラにつて調べるため 雑学図解 密教を読んでみたのですが。。。

読みやすく面白いけど、チャクラにつての情報は、
ほんのちょっとでした(;_;)

まず、チャクラは、
インド仏教の修行法ヨーガ(Yoga)の中で
使われたことが発祥みたいです。



で、調べてみた結果。
分かったことは。。。



インド仏教の最終段階で発達した密教は
初期・中期・後期に分類されます。

前期、中期では、ヨーガやチャクラは
あまり広まってなかった様です。



そして、問題の後期密教!

8世紀以降にインドで流行したタントリズムとともに発生、
タントラ仏教(密教)とも呼ばれました。


タントリズムって何!!って感じですが。。。

タントリズムはサンスクリット語で、
織物の横糸(表面から見えない糸)という意味で、
秘密的・実践的な要素の強い密教を意味します。
バラモン教やそれ以前に起源をもつ考え方の様ですが、
仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教などにも影響を与えたようです。



。。。。タントラ密教(仏教)に、話を戻します。

タントラ密教(仏教)は、ヒンドゥー教と融合したインド密教で、
性的なヨーガや生理的なヨーガも大胆に導入しましたが、
中国や日本にはほとんど伝わらず、
インドでも土着化・俗信化してしまったそうです
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

で、これが、11世紀中旬にチベットに伝わり、
アティーシャという偉い人が、
顕教(大乗仏教)と密教を融合しラムリムとう考えを確立しました。
瞑想を重視し、「チャクラ」を想起する精緻な修行体系が特徴だそうです。

ここでやっと、「チャクラ」登場!!!
ヽ(*^。^*)ノ ワ〜イ


そして。
それをチベット人の弟子ドムトゥンがカダム派として確立して、
14世紀後半にツォンカパが開いたゲルク派に吸収される。
ツォンカパはアティーシャを師と仰いでいたそうで、
修行者はまず正しい瞑想修行を行いながら顕教を修め、
続いて密教の修行を行うという、修行体系を確立しました。

ゲルク派はダライラマ5世を輩出したことでも有名 (* ̄ー ̄)v


という、後期密教の修行法に
「チャクラ」が関係していた様です。

「ナーローの六法」という
生理的なチャクラや脈管想起させる瞑想法が
本では紹介されていましたが。。。

ナーローの六法は方便を主とする究竟次第で、
究竟次第とはヨーガを通じた瞑想修行のようで、
その際にチャクラの概念が使われていたようです。

って、書いては見ましたが、
なんだかよく分からないです(T_T)

はい。
後ろに載っていた参考文献をAmazonで調べてみたら、
良さそうな本があったので、、、
更に勉強を続けてみます。。。orz



楽しく読んでいただけたら、、、って、
今回は、あんまり楽しい内容じゃないですよね。。。( >< )

_ρ(。。) プチっとクリック 応援お願いします!


mixiとアロマサロンからのご案内も更新中です♪
フルムーンライツ1月の新メニューを紹介しています!
12月の期間限定特別フェイシャル予約可能日追加しました♪
新規の方も大歓迎です。お会いできると嬉しいです(*'‐'*) ♪



アロマセラピストの書庫
今日、更新です。

by fullmoonlights | 2006-11-29 17:44 | ヒーリング | Comments(6)

新聞でスピリチャル   

2006年 11月 28日

昨日、今日の読売新聞、文化欄に
「スピリチャルの時代」というタイトルで、
スピリチャルが、多くの人に広がっている背景を
考察する記事が載っていました。

前半の記事では、江原啓之さんに取材されたようで、
コメントも掲載されていました。
コメントの概要は。。。

『霊視できる、オーラが見えるかどうかは
重要なことではない』

『常に神の境地を目指して常に成長させること
目に見えないことに敬意を払うことが大切』

『どんなことでも人生に意味の無い事なんて無い』

という感じでした。
とても共感できる内容で、
オーラの泉をたまに流し見しているだけでなく、
著作も読んでみようかなぁ、、、って思いました。

他に、臨床心理学の教授や宗教学の講師による
解説もあり、読み応えもあり、
今後の勉強を進めるためのヒントがいっぱいでした♪

後半の記事は
宗教とスピリチャルの関連について書かれていました。

<<スピリチャルがブームかしてきている背景>>
オウム真理教などの事件

既存宗教への不信・拒否反応増加

科学文明・物質文明至上主義に対する
疑問視・不信感増加

精神的な価値を求める

スピリチャルブーム

という様な流れが書かれていました。

スピリチャルがブーム化していることによる
危うさについても、少しふれて記事はしめられていました。

新聞にスピリチャルの解説が記事になるほど
多くの人の興味を引いているんですね。。。
凄いなぁ( ̄〜 ̄;)

スピリチャルに詳しい方からすると、
記事の内容に賛否両論あるかもしれませんが、
私としては、1視点として、
今後の勉強の参考になりそうです(*'‐'*)♪

読売新聞のサイトには掲載されていないようなので、
興味のある方は、図書館などで読んでみてくださいね〜



楽しく読んでいただけたら、

_ρ(。。) プチっとクリック ぜひ、お願いします!


mixiとアロマサロンからのご案内も更新中です♪
フルムーンライツ1月の新メニューを紹介しています!
12月の期間限定特別フェイシャルの予約受付を開始しました!!
新規の方も大歓迎です。お会いできると嬉しいです(*'‐'*) ♪



アロマセラピストの書庫
密教の本を読破中。。。
専門書は時間が掛かります。。。(〃_ 〃)ゞ

by fullmoonlights | 2006-11-28 20:39 | ヒーリング | Comments(0)

ついに、きてしまいました!!   

2006年 11月 27日

今日、IFAの会員更新手続き書類と
青色申告決算書が届きました。。。。(_ _;)

IFAは、毎年更新が必要になっています。
そして、更新の為には、年会費の80ポンドと
CPDの証明書が必要になります(*'‐'*)/

CPDというのは、IFAのアロマセラピストが
身につけた知識や技術をより向上させるために、
継続して勉強したという事を証明するために、
更新時にCPDが12ポイント必要になります。

このCPDのポイントとは、
・セミナー・ワークショップ参加1時間で1ポイント
・セミナー・ワークショップ講師1時間で4ポイント
・ボランティア活動などに参加1時間で1ポイント
という感じで、計算されます。

卒業したスクールのサイトには、
資格修得後2年経過した後にCPDが必要。
とあるのに、届いた書類には、
CPDの証明書を提出するように書かれている。。。
まだ、2年経過してないのになぁ〜( ̄〜 ̄;)

ま、証明書として使える書類があるので、
ひとまず、提出しちゃおうかしら。
足りないよりは、安全よね。

で!!!!
IFAの方は、重大じゃないんですよ〜!
提出すれば良いだけなので。。。

問題は。
青色申告決算書!!

ごめんなさい(←誰に謝っても仕方ないのですが)
領収証は全て、箱にまとめてしまってあります(T_T)

つまり。
全く整理されてないって事〜〜〜
。・°°・(>_<)・°°・。 

各メニューの必要経費とかは、
きっちり計算してあるのと、
大まかな概算は毎月書いてたので、
経営上は、まぁ、問題なかったのですが、
あくまで、便宜上の概算。

しっかり、計算しなくては。。。
ひ〜〜〜〜└(T_T;)┘

自業自得ですが。。。
年始のお休みは、青色申告計算ソフトとPCが
大活躍しそうです。。。。


楽しく読んでいただけたら、

_ρ(。。) プチっとクリック ぜひ、お願いします!


mixiとアロマサロンからのご案内も更新中です♪
フルムーンライツ1月の新メニューを紹介しています!
12月の期間限定特別フェイシャルの予約受付を開始しました!!
新規の方も大歓迎です。お会いできると嬉しいです(*'‐'*) ♪



アロマセラピストの書庫
密教の本を読破中。。。
専門書は時間が掛かります。。。(〃_ 〃)ゞ

by fullmoonlights | 2006-11-27 23:53 | Comments(0)

「チャクラ」を落とし込む。   

2006年 11月 26日

チャクラ調整スプレーを熟成させている間に、
「チャクラ」という概念が、
いったいどこから来たのか、という起源と、
どう発達してきたのか、という変遷を
勉強しようと思っています。

で。
今日は、午前中に急なキャンセルがあったので、
ルミネのブックファーストに出張♪

ルミネで本を買うと、常に5%offなの〜
エンゲル係数よりも、書籍代係数が気になる私は、
5%が大きいです〜〜〜

いろいろ検討した結果。
簡単で、簡潔にまとめられている、
密教系の解説本を1冊買ってきました!!

ひとまず、入門。
ということで、簡単な本から、じっくり読んでみます。
読み終わったら、また、アロマセラピストの書庫
ご紹介したいと思っています(*'‐'*)/

この後は、買った本に参考文献が紹介されているので、
それを足がかりに、勉強してみたいと思います。

実は。。。
来年には、ヒーリング系のセミナーを受講すべく、
既に、申し込みをしちゃったんです〜〜(〃_ 〃)ゞ ポリポリ

なので、そのセミナー受講までには、
チャクラについては、理論的には、しっかりと
自分の中で、理解して落とし込んでいきたいと思ってます!

「まずは、理論ありき」という性格では無いのですが、
ヒーリング系とかスピリチャル系って、
理論よりも、「経験・実践・体験・体感など」に
おもいっきり偏っているように思うんです。
(私の個人的感覚ですが・・・・)

なので、余計に、理論を追ってしまうのかも。。。
「経験・実践・体験・体感など」も
もちろん、欠かすべきではないと思いますし、
両方を上手に、自分の物にしていきたいと思います☆




楽しく読んでいただけたら、

_ρ(。。) プチっとクリック ぜひ、お願いします!


mixiの日記もアロマサロンからのご案内も更新中です♪
12月の期間限定特別メニューの予約受付を開始しました!!
予定を変更して、新規の方も大歓迎です。
お会いできると嬉しいです(*'‐'*) ♪

アロマセラピストの書庫
昨日upしました〜。

by fullmoonlights | 2006-11-26 00:07 | ヒーリング | Comments(2)

心・体・オーラのためのグッズガイド   

2006年 11月 24日

いくつかの癒し系ブログで紹介されているのを見て、
ヒーリングッズ—心・体・オーラのためのグッズガイド
Amazonで買っちゃいました〜〜(*'‐'*)/

スピリチャル系、ヒーリング系のサイトやブログで、
良く耳にする、ヒーリンググッズ、
名前は何度も聞くけど、
いったいそれは、何なの〜〜??

って、いうものが沢山紹介されています。

わたし的に、なかなか良かったと思ったのは、
「○○○カード」(天使とかオラクルとか)
って、いろいろ出ていますが、
その違い、選び方、使い方が書いてあったこと。

あと、店頭で、一種類だけ売っていて気になっていた
「ヒーリングミスト」は、何種類もあって、
「大天使」とか、「森の魔法」とか、「チャクラ」とか、
色々シリーズであることも、この本で判明。
今のところ、カナダの大自然のエネルギーが入っているという
「森の魔法シリーズ」に興味ありです。
どこで全種類売ってるかなぁ。。。。

音叉の一種、「ヒーリングチューナー」や
繊細な音を奏でる「ハーモニーボール」も
なんとな〜く、見かけて興味があったので、
詳しく知ることができて、良かったです♪

結構なじみのある、バッチフラワーエッセンスや、
ソルトランプ、アロマ、パワーストーンから、
かなり、レアなのでは、と思われるグッズまで、
満載で紹介されています☆

ヒーリング・スピリチャル初心者の方には、
かなり、お薦めな本です。


ヒーリングッズ—心・体・オーラのためのグッズガイド
ヒーリングッズ—心・体・オーラのためのグッズガイド

by fullmoonlights | 2006-11-24 19:23 | ヒーリング・スピ系の本 | Comments(0)

チャクラ調整スプレー作りました♪   

2006年 11月 23日

「チャクラセラピー」の本を参考に、
チャクラを整えるアロマスプレーを作ってみました♪

う〜ん。
自分の為に、アロマクラフトを作ったのって、
何時ぶり???
って、感じです(〃_ 〃)ゞ ポリポリ

各チャクラを調整するためにお薦めな精油が
本で紹介されていたので、
その精油を参考に、全部のチャクラを整えるべく、
スプレーを作りました。

本当はね。
精油はキャリアオイルとブレンドして、
身体に直接塗るorセルフマッサージするように
勧めていたのですが・・・

セルフマッサージは、たぶん、しない予感があって。
スプレーにしたのですが、
各チャクラごとのスプレーを作っても、
使いこなせるのか?? わたし??
って、思いまして。
全部用のスプレーになりました。

ああ〜、だめアロマセラピスト宣言。。。

2種類ほど、持っていない精油もあったので、
似たような香りor作用のもので代用しました。

今回のブレンドは。
ベチバー、ジンジャー、サンダルウッド、スイートオレンジ、
グレープフルーツ、フェンネル、ローズオットー、シナモン、
カモミールローマン、ティーツリー、フランキンセンス、
スイートバジル、ネロリ、ローズウッドの計14種類。

さすがに、ブレンドするまで、どんな香りになるか
ちょっと予想がつきにくかったです( ̄〜 ̄;)

できあがった香りは、
スパイシーで甘く、でも、ちょっと柑橘が効いている感じ。

パルファム濃度で作ったので、
暫く寝かせて熟成させてから使ってみます(*'‐'*)♪

また、香りの変化&使用感をご紹介しますね〜

楽しく読んでいただけたら、

_ρ(。。) プチっとクリック ぜひ、お願いします!


mixiの日記もアロマサロンからのご案内も更新中です♪
12月の期間限定特別メニューと来年のモニターの予告もあります☆

アロマセラピストの書庫も、
昨日、更新しました〜♪今日は、読書中です☆

by fullmoonlights | 2006-11-23 20:37 | ヒーリング | Comments(4)

チャクラ ? (ー'`ー;) ??   

2006年 11月 22日

クリスタルやヒーリングに興味を持ちだして、
最初の???は、チャクラでした。

チャクラを整える、とか
チャクラが乱れてる、って、言われても〜〜

チャクラって概念がよく分からない!!

マイナスの気とか、プラスの気とか、
もっと、違うこととかなら、
それなりに分かるけど。
チャクラ〜〜〜??(◎_◎;) ??
って、感じでした。

そこで、早速。
本とネットで、調べてみました。

チャクラは、インド発祥の修行法、
ヨーガ(Yoga)の中での概念が発祥みたいです。
ヨーガは、バラモン教、仏教、ジャイナ教、
インド哲学などで、修行法として発展していって・・・

近代では、NYやハリウッドで流行った物が、
日本やインドにまで逆輸入されている状態のようです。
う〜ん。
宗教の修行法も流行の一環って、すごいなぁ。

で。
バラモン教、仏教、ジャイナ教、インド哲学。。。
う〜ん。
って感じです。

バラモン教は、最古の教典と言われている
「リグ・ヴェーダ」の有名どころを読んだけど。
チャクラなんて、出てきた記憶がない(ー’`ー;) ウーン
教典が古すぎるのかしら。。。
また、読み直してみようかしら。

でもって、
もうちょっとメジャーなヒンドゥー教なら、まだしも、
ジャイナ教はねぇ・・・
アンチ・バラモン教って事ぐらいしか知識が(+_+)
仏教とインド哲学は、守備範囲超えているし。。。
どちらかというと、西洋系の宗教学の方が、知識が多いです。

だから、

「チャクラ〜〜???」

って、事になったのね (><。)。。

というわけで、ネットや本で学習中です。

でもね。
やっぱり、体験とか、経験も必要よね。
今回読んだ「チャクラセラピー」という本は
チャクラを整える為のエクササイズが
色々載っているので、試してみるつもりです♪ (* ̄ー ̄)v


楽しく読んでいただけたら、

_ρ(。。) プチっとクリック ぜひ、お願いします!


mixiの日記もアロマサロンからのご案内も更新中です♪
12月の期間限定特別メニューと来年のモニターの予告もあります☆

アロマセラピストの書庫
本日upしました〜。

by fullmoonlights | 2006-11-22 17:01 | ヒーリング | Comments(2)

チャクラを知る!?   

2006年 11月 22日

ヒーリングに興味を持ちだして、
本を買いあさっています(〃_ 〃)ゞ ポリポリ

で、
どのヒーリングの本にも大抵出てくる単語があります。

「チャクラ」

そう、「チャクラ」です。




チャクラって何??( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

というのが、はじめの疑問でした。
それを解決すべく、購入したのが、
「チャクラセラピー」です(*'‐'*)/


この本は、チャクラの基本として、
チャクラの位置やチャクラがどう役立つのか、
ということから。

7つあるチャクラのそれぞれの特徴が書いてあって、
それぞれのチャクラが、乱れるとどうなるか、
各チャクラは、どうすると整うか、
各チャクラが身体や心にどう影響するかなど、
とても詳しく書いてあります。

さらに、各チャクラのイメージ映像があり、
チャクラを「視覚化」してとらえる事ができます。
目に見えないチャクラを理解するため、感じるために
助けになるような、写真が数多く使われています。

この写真が、私は凄く気に入って、
この本を買うことにしました。
わたし的に、ヒーリングの本て怪しい感じのが
多いように思うんです。。。
でも、この本は、写真がポストカードにしたいような
綺麗なものが多くて、とても惹かれました☆


7つのチャクラを整えるための
音やアロマ、クリスタルを使った
エクササイズもあるので、
少しずつ試してみようと思ってます♪


チャクラセラピー
チャクラセラピー
ジェニー ハーディング, Jennie Harding, 藤本 知代子

by fullmoonlights | 2006-11-22 16:50 | ヒーリング・スピ系の本 | Comments(0)

コンプリートブック下巻届きました♪   

2006年 11月 22日

アマゾンで注文したときには、
発送は1/25前後と表示されましたが、
変更になったらしく、
なんと、先日届きました〜〜〜ヽ(*^。^*)ノ
アロマテラピーコンプリートブック〈下巻〉です!!


内容&私の感想。

☆精油のプロフィール
上巻では一般的な30種類でしたが、
下巻では26種類、クセのある精油ぞろい(苦笑)
中上級者向けとテキストのオビにあるので、
問題ないのかもしれませんが、、、

もし、初級者の方が、買われて、下巻記載の精油を使うときには、
禁忌などを他の本でも合わせて調べてから使用することをお薦めします。


☆心理学。。。
臨床心理士や精神科のDRなど専門家が
筆者に含まれていないので、仕方がないのかもしれないですが、
これで、心理学を学ぶとすると、あまりに。。。。
特に、「心の異常の分類」を読んで、
統合失調症や摂食障害、人格障害などについて、
理解したと思ってしまうと危険だと思います。


☆コンサルテーション
逆に、コンサルテーションについては、
かなり充実した内容で、セラピストを目指す方には
一読をお薦めしたいです!!
セラピストの方が読んでも興味深い内容が多いと思います。
私も参考になる部分が沢山ありました。


☆衛生学
理論から日常やサロンで取り入れられる実践的な内容まで、
網羅されていて、お薦めです。
サロンを開業される方にも参考にしていただける内容かと思います。


☆病理学
う〜ん。どうだろう。
詳しく書かれているところと、これじゃ、まずいんじゃないの??
って、ところが混在。
できれば、専門医が執筆・解説している
「病気の地図帳」で学ぶことをお薦めします。
病気の地図帳
病気の地図帳


☆ボディトリートメント(理論&実践)と付録の写真付き解説
については、やっぱり、文章だけでは、難しく感じます。
きっと、ちょっと前に発売されたDVDも購入すると、
良いのかもしれませんね。。。アロマテラピーマッサージコンプリートビデオ[DVD]?すぐに役立つ!
アロマテラピーマッサージコンプリートビデオ[DVD]?すぐに役立つ!
ライブラ香りの学校, 林 伸光


まとめ。。。

コンサルテーションを詳しく解説している本はあまりないので、
そこが充実しているだけでも、「買い!」だと思います♪
って、いうより、買っちゃいました。
買って損はなかったかなって思います♪ (* ̄ー ̄)v

アロマテラピーコンプリートブック〈下巻〉
アロマテラピーコンプリートブック〈下巻〉


アロマテラピーコンプリートブック上巻の紹介記事

by fullmoonlights | 2006-11-22 07:36 | IFA・アロマの資格試験対策本 | Comments(0)