人気ブログランキング |

京都食い倒れ日記。1日目。   

2004年 12月 27日

今回京都旅行で行ったお店のほとんどは、
以前住んでいた時から、時々行っていたお店です。
かなり、お薦めのお店ばかりなので、ちょっとご紹介。

昼食。
「半兵衛麩」本店 茶房
五条大橋近くにあるお麩の専門店です。
今回は2回目でした。
関東でよく使われる乾燥したお麩ではなく、
生麩・焼麩をふんだんに使ったお麩料理が頂けます。

お茶。1回目
「SECOND HOUSE(セカンドハウス)」
建物は町屋ですが、一階がカフェで二階がイタリアンの食事が出来ます。
京都に住んでいる時からよく利用していました。
イタリアンも比較的お手ごろ価格です。
1人2千円予算で十分かと。
一階奥にあるフレンチは、なかなか高級な感じです。
系列店も多く、カフェや本格フレンチのお店など、京都を中心に数件あります。

お茶。2回目
「鍵善良房」
祇園にある「くずきり」のお店です。
細長く切ったくずを黒蜜で頂きます。
かなり大きな器に沢山はいっているので、初めびっくりしますが、
つるつると食べてしまえるので、量が多いという感じでは無いかも。
どちらかと言うと夏にお薦めですね。

夕食。
「京麹」
具は京野菜やゆば、生麩、豆腐で、
白味噌と昆布だしでしあげたヘルシーな「はんなり鍋」がお薦めです。
コースもありますが、お鍋が比較的安いので、
お鍋+季節のお料理を頼むことが多いです。
カウンターより、テーブルかお座敷席がお勧めです。
居酒屋風なので飲み会にも。

by fullmoonlights | 2004-12-27 04:21 | コンサルmomokaの思考回路 | Comments(2)

Commented by tokyofood at 2005-05-14 19:55
こんばんは。
トラックバックさせていただきました。
半兵衛麩、美味しかったです!
Commented by fullmoonlights at 2005-05-16 01:14
はじめまして。
関東の方には生麩料理といっても、
なかなか馴染みがないので、???って感じのようですが、
とっても美味しいですよね!!

<< 京都食い倒れ日記。2日目。 模様替え。第2弾。 >>