人気ブログランキング |

サロンの開業準備金   

2006年 06月 26日

アロマサロンを開いてみよう♪
サロンの開業や運営についての、特に、お金・数字に絡む事を、
しばらくシリーズ化して書いてみようと思ってます。
今のところ、5回ぐらいのシリーズの予定です。

まず、初回は、『サロンの開業準備金』

以前、メールで頂いた質問の中に、ときどき、
「アロマサロン開業はいくらぐらい必要ですか?」
「○○万あれば開業できるって聞いたのですが、本当ですか?」
という内容のものがありました。

アロマサロンの開業といっても、
アロマサロンにも、ピンキリあります。
開業準備金を考える場合、どんなサロンにするかが重要です。

<一番安く済ませるパターン>
・自宅の1室。
・家具・インテリアは全て家にあったものを使用。
・マッサージテーブル(ベット)はリサイクルを利用して、
 3万円程度のものに抑える。
・精油、キャリアオイルの種類は最小限。
・チラシ、名刺などは、全て自作
・タオルも安いものを最低限の枚数で。
という形でしたら・・・、
たぶん、10万〜20万弱で、開業できると思います。

基本的に、こだわれば、こだわるほど、予算が必要です。
自宅と言っても、お部屋によっては、
エアコンを買う必要があったり、
カーペット・カーテンをリニューアルしたり、
コンサルテーションためのソファやテーブルセットを買ったり、
それなりに費用がかかることが多いようです。

店舗を借りる場合は、さらにピンキリです。
どこに、どんな部屋を借りるかによって、
まったく、必要な資金が変わりますね。

では、どうやって、開業準備金を考えるかですが、
基本的には、自分で計算してみるしかないです。

(1)
サロン開業に必要と思われるもの、欲しい物を
試しに、全てリストアップします。

内装工事費(カーテン・カーペット・フローリング・エアコンなど)
マッサージテーブル、精油、キャリアオイル、ビーカー、
フットバス、ソファやテーブルセット、タオル類、ガウン、
備品をしまう棚、電話(携帯電話)、パソコン、プリンター
HPを作るための費用、印鑑、名刺、チラシ、パンフ、
トイレや洗面所のリネン類、ティーセットなどなど。
自宅外の場合は、契約一時金、前家賃、仲介手数料、保証金なども。

(2)
(a) 開業時または開業前に絶対に必要なもの
(b) 今すぐじゃないけど、絶対に必要なもの
(c) 欲しいけど、絶対に必要という程ではないもの
(d) なくても、いいけど、ちょっと欲しい物
などに分けます。

(3)
開業してみると、予想外に必要なものが出たり、
想定外の出費があったりするものです。
よっぽど予算に余裕がある場合以外は、
(c)・(d) は、ひとまず、諦めましょう。
開業してから余裕があるなぁ〜と思った時に、
購入を検討しても遅くはないです。

(4)
(a)・(b)は、ひとつひとつ、ネットやショップで、
金額をリサーチしていきます。
リサイクルショップやディスカウントショップを利用したり、
手作りでできるものは自分で作るなど、
できるだけ低予算で収まるように工夫します。

『低予算だけど、こだわりのある良い物を!』が目標ですね。
お客様の視界にはいるもの、肌に触れるものは、特に、
できるだけ、良い物にこだわっていきたいですね!!

(5)
そして、(4)で調べた、金額の総額が、
基本的には、開業に必要な金額となります。
実際に開業する時には、予定外の出費がある場合もあります。

開業に必要な金額をできるだけ、しっかり把握して、
十分な資金を用意することが大切ですね。
でないと、後から後から必要なものが出てきて、
でも、「予算はもう無い〜〜〜〜」
なんて事にもなりかねませんY(>_<、)Y



次ののテーマは、
『運転資金(毎年必要な経費、毎月必要な経費)を計算しよう♪』
楽しみ〜〜〜。と興味を持って頂けたら。
ブログランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>→(*'‐'*)/がんばれ〜〜


『アロマサロンからのお知らせ』も、よろしくお願いします。
昨日は、『ゲルマバスソルト』でした。
今日は・・・。これから書きま〜す。


『サロンとセラピストの魅力を最大限引き出すブログ・HPの作り方』
サポートセミナー
お申し込み募集中です。
現在、数名のお申し込みと、数名のお問い合わせを頂いています。(嬉しい♪)
期間・人数限定料金となっていますので、ご興味のある方はぜひ♪ (* ̄ー ̄)v

by fullmoonlights | 2006-06-26 23:24 | アロマサロンの開き方♪♪

<< 『サロンの運転資金を計算しよう♪』 昨日の続き。。。補足。 >>